身内が逮捕されて困った人々の話

1人暮らしをしている息子が下着泥棒の罪で逮捕された

1人暮らしをしている息子が下着泥棒の罪で逮捕された

1人暮らしをしている大学生の息子が下着泥棒の罪で逮捕されたと連絡があったときは、気を失うほどのショックでした。本人に会うことが出来ていないので、いったいどんな状況なのか、本当に息子がそんなバカなことをしてしまったのかを知ることは出来ませんが、息子は優しく気の小さい性格で、そんなに大胆なことができるとはとても思えないし、勿論親としては息子がそんなことをするなどとても信じられません。

夫は早くに他界し、息子と娘は私が育ててきたため、幼い頃から姉と二人で家のことを一生懸命に手伝ってくれる優しい子で、間違っても人の迷惑になることをするような子供に育てた覚えはありません。それでも家計を支え子供たちを育てるために昼も夜も働き通しだった自分が、子供に丁寧にかかわってやることが出来ていたかどうかと考えると反省することも多いのですが、苦労して入った大学で奨学金を得ながら懸命に勉強しているはずの息子に、いったい何が起こったというのでしょうか。

とにかく息子に会って話をさせてもらいたいといくら頼んでも、母親の私が息子にあわせてもらうことは出来ないようで途方にくれていました。娘の勧めで弁護士事務所に相談し、今回のできごとのいきさつを話したとき、緊張の糸が切れて弁護士の先生の前で思わず号泣してしまいました。何もわからず不安だけが増幅してゆく状態でしたが、弁護士の先生に相談したことで、これから先自分がどうすべきなのかが少しだけ見えてきました。

DATE:2016/10/20

ピックアップ記事一覧へ